念願のキャミソールが着れるかもしれない

濃いだけでなく、太くて剛毛なムダ毛に悩まされていたので、とにかく肌を露出する季節というのはあまり好きではありませんでした。

脱毛サロンでムダ毛処理を行ってもらったら、どんなに幸せだろうとは思うものの、敏感肌なので肌トラブルに発展してしまったらどうしようという気持ちと、無料カウンセリングとは名ばかりで、その後の勧誘が相当すごいんじゃないかとノーと言えない日本人を代表するような性格の私は、脱毛サロンに至極興味はあるものの、結局行けないという日々を過ごしていました。

類は友を呼ぶとは良く言ったもので、私の友人知人も脱毛サロンへ行ったことがない人ばかりだったのですが、職場の新人さんで、明らかに私とは友達にならないようなタイプの子との出会いにより、脱毛サロンに対する敷居のようなものがぐんと低くくなりました。

もし、渋谷で口コミの評判の良い脱毛サロンをお探しならこちら参考にしてみては。
渋谷脱毛の口コミ

私から言わせると、彼女は今どきの子という言葉がとてもふさわしいタイプの女の子でした。

おしゃれに気を使い、夏場の私服と言えばキャミソールタイプもので、あれってきちんと脇脱毛をしている子しか着用できない服です。
私にとっては憧れの服だったわけですが、彼女とお近づきになったことにより、思い切って脱毛サロンへ通ってるのと聞いてみました。
そうですよといとも簡単に答えた彼女ですが、一番気になるカウンセリング後の勧誘について聞いてみると、強引ではないというではありませんか。

というわけで、彼女の言葉を信じて彼女の利用していた脱毛サロンへ行ったところ、私の想像していたようなイメージが覆るような、とても気さくな感じのお店で、現在利用中です。これで念願のキャミソールデビューができそうです。

美容への情熱が高かった頃

美容への情熱が高くなる時といえば、個人的には気になる人が居たり、付き合っている人がいる時です。

最近は恋人がいないのでなかなか美容へのモチベーションが高まらず、少し危機感を抱いてます。

気になる人を振り向かせたい気持ちや、好きな人に綺麗に見てもらいたい気持ちがあると、本当に肌のケアや髪のお手入れなどガムシャラに頑張りたくなるので、単純な性格をしていると我ながら思います。



美容へ熱心だった頃は、毎日欠かさずフェイスパックを使ったり、毎日半身浴して小顔ローラーを入浴時に使ったり、甘いものは基本的に一切口にしなかったり、週3度はスポーツクラブへ行って何かしら運動してたりと、自分でも偉かったなと思います。

今はあまりやる気が無いのと、歳を考えるとストイックすぎるしんどい美容法は続かないので、無理しないことにしてます。

ただ、スキンケアでは最低限の保湿や毎日の紫外線対策だけは忘れないようにしたり、シャンプーとトリートメントやヘアオイルはヘアサロン専売品の髪質によく合うものを選んだり、食生活では自炊を増やすといた工夫だけはしています。

なかなかデパートの良いコスメには手が出ないですし、エステに通うような資金は一切無いのが悩みです。

一度奮発してSK2のコスメを使った時はすごく肌の調子が良かった実感があるので、やはり良い基礎化粧品でお手入れを続けると、肌は変わるかもしれないと思うことは良く有ります。

健康=ダイエット=美容

私はダイエットをしています。 特に気を付けているのが、睡眠、運動、食事に関してです。

早寝早起きを気を付けることは以外にもダイエットには効果的です。 肌荒れも防ぐことができます。

また、適度な運動をすることでダイエットになり、夜も疲れて早く眠ることができます。 そして食事に関しては、我慢することなく、お腹を膨らませることで自然と食べる量を減らす方法をとっています。

炭酸水を食事前に飲んだり、食事は野菜から食べたり、食事中は一口三十回は噛んで食べるようにするなどの方法で、お腹を膨らませています。 こうすることで、今までしていたおかわりはしなくなり、ですが、食べたいものを我慢することなく、ストレスをためずにダイエットできているのです。



そして、就寝の3時間前には食べ終えるよう気を付けています。 無理に食事を我慢するとストレスになり、そのストレスが肌荒れにつながります。

しかし、我慢しなければ綺麗な肌は保てますし、野菜から食べることは体の健康のためにも良いのです。

一日三食の食事は、運動するエネルギーにもなりますし、早寝早起きをして野菜をしっかり摂って睡眠もしっかりとると、健康面にとても良いのです。

健康もダイエットも美容も、全てがリンクしているのです。

どれか一つを意識するだけで、他の面でも良い効果を得ることができます。 これからも、ダイエットを意識して行い、健康や美容にも良い影響を与えていきたいです。

ワキガは自分のケアでかなり改善する

一時期、ワキガがかなりひどくて悩んでいました。特に夏場の汗のかきやすい時期には臭いもかなり強烈でした。

根本的に直すためにワキガを根絶する手術などをすることも検討したのですが、その前にやれることはやってみようと考えました。ワキガは口臭や体臭などと違って、臭いが自分でわかることもあり、ひどく臭っている時は自分でわかるので、対策もしやすいという面はあります。

自分でできる対策として実行した方法は3つあります。



一つ目は市販のデオドラントスプレーを利用することです。朝の洗面時と夜の風呂上りと毎日かならず2回使用しました。デオドラントスプレーもワキガの臭いがわからなくならないように無香性の商品を利用しましたが、汗を抑えるということではかなり効果的でしたが、それでも夏場はそれなりに汗をかきました。

ワキガ対策商品ランキング

二つ目にはなるべく体を清潔に保つということです。具体的には毎日の入浴もそうですが、今までは習慣としてなかった朝のシャワーも夏場には毎日することにしました。

最後に汗をかいたらなるべく早いうちにハンカチやタオルやウェットティッシュなどを使ってその汗を拭きとってしまうことです。特にアルコール分を含んだウェットティッシュを使った後にタオルを使うようにしました。

この三つの方法は併用してかなり長い間実践した結果、ワキガはほとんど気にならないくらいに改善しました。それでもデオドラントスプレーだけはいまだにしっかり続けています。